地域の学習塾として22年 学研森本教室|金沢市

 地域の学習塾として小中学生を指導して22年の学研教室です。

ホーム ≫ ブログページ ≫

ブログページ

オオトビサシガメ

G20190323_ムシ_小_コピー
虫を見つけたので、名前を調べるために捕まえました(3/23)。
図鑑で「オオトビサシガメ」だと分かりました。
カメムシの仲間のようですが、においはしなかったです。
しばらく学研教室の待合室に、虫かごに入れて展示しました。
4月1日の午前中、天気がよかったので、逃がしてあげました。
2019年04月01日 10:36

チョウの越冬2

越冬中のチョウ_くるくる

少しずつ春に近づいて来ました。
越冬中のチョウに、時々水を霧吹きしています。

ストローの口(?)をのばす姿が見られたので動画を撮っていたら、くるくるとする瞬間がかわいかったので、紹介します。
教室だよりに載せた写真は小さかったのですが、この写真ではくるくるしている様子が見られます。
チョウも春を待っているのでしょうね。

2019年02月27日 00:00

チョウの越冬

チョウの越冬20190122_コピー
冬なのに、チョウを見つけました(写真左)。カゼの強い日の後だったので、どこか軒下から飛ばされてきたようでした。
ここで越冬するのは無理だと思い、捕まえてあげ(?)ました。
よく見ると(写真中)キチョウとは少し違っていたので、名前を調べ、虫かごに入れて、しばらく学研の子どもたちが見える所に置いておきました(写真右)。
昆虫は、卵で越冬したり、幼虫で越冬したり、サナギで越冬したり、成虫で越冬したり、すごいなと思いました。
2019年01月22日 00:00

スズムシ

20180903114232
年中男子が学研森本教室に入ってきたときに、玄関で見つけてくれました。踏まれなくて良かったです。
図鑑で調べたら『スズムシ』でした。図鑑には、オスとメスが載っていました。
「オスだったら夜になって鳴くんじゃないか?」
と、楽しみにしていました。
午後9時過ぎの中学生が学研教室で勉強している時に、キレイな声で鳴き始めました。
晩~朝にとてもよく鳴いていましたが、1週間ほどで逃がしてあげました。
動画(15秒)は、こちら。(※Google)

 
2018年08月31日 00:00

夏休みの朝顔

朝顔20180823
フェーン現象の影響で、昨日・今日はとても暑い金沢ですが、今朝の朝顔は、とてもたくさんの花を咲かせました。
花の数を数え切れないくらいたくさん咲きました。
 
2018年08月23日 00:00

朝顔のグリーンカーテン

朝顔のグリーンカーテン20180723
今年も、学研教室の前に朝顔を植えました。
順調に育って、花を咲かせ始めました。
南向きのため日当たりが良く、涼しげです。
これから、毎日たくさんの花を咲かせてくれるのが楽しみです。

 
2018年07月23日 00:00

甲虫(こうちゅう)の成長の観察

昆虫の観察
6月4日から約1週間、甲虫(こうちゅう)の成長を観察し、幼児・小学生・中学生に見てもらいました。
プランターの土の中で、冬を越した幼虫です。
「幼虫」→「サナギ」→「成虫」へと成長していきます。
幼虫が脱皮した抜け殻は、ふわふわしていました。
「サナギ」をあまり見る機会はないので、興味深く見ている子が多かったです。
 
2018年06月11日 00:00

〒 920-3114
石川県金沢市吉原町ヘ99
TEL:076-257-6755

モバイルサイト

学研森本教室スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら